CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 合唱団練習です! | main | 練習報告 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

人気blogランキングへ
練習報告
毎度おなじみ、ponpokoです。あ、今日はじめて見たって? ダンナ、そりゃ人生を3%ほど損してますぜ。

今日は、「走る川」「春に」「ドナウ河のさざ波」「Hallelujah(ハレルヤ)」「大地讃頌」「原宿表参道欅合唱団音傳」を歌いました。そしてっ! 本日配られた曲があります。
「ハラタイラ」じゃないんです。「ヤハラテナ」なんです。沢田知可子作詞、小野沢篤作曲。

聞き耳を立てる「先生! "ヤハラテナ"って、どんな意味ですか?」

という質問を、某合唱団の団長が seto 先生に矢のように投げつけていましたが、直後に

楽しい「じゃあ、お答えしましょう」

と、自分で答えを出されていました。相変わらず「ヘンなやつら」が集まってくる合唱団です。

ヤハラテナ・・・仲の良い仲間たちが集まって、友情を確かめ合う場所
       スリランカの地名で、Hotel Tree of Life というすばらしいホテルがある。

ハラタイラ・・・ロート製薬提供のクイズ番組「クイズダービー」出演者。
武豊もびっくりの常勝ぶりを見せつけた、見た目普通のおっさん。

ヤンバルクイナ・・・世界中で沖縄にしか生息しない、国の天然記念物。
         絶滅危惧種。主に、マングースと野良猫に、その生存を脅かされている。


先生のお言葉:
「高音を無理に出そうとすると、声が横につぶれてしまいます。縦に開いて、頭の上に抜いてください」

ponpokoは今日、久々に練習後の食事会に参加しました。いつもの「ウマヤ」でしたが、11人の参加でした。席につくなり店員の方が

しょんぼり「すみません、そちらの椅子だけ、底が抜ける可能性がありますので・・・」

いやいやいやいや、そんなサプライズ接待、見たことないよ。ありえないスリランカフェスティバルのライブに引き続き、今日もありえないことが起こりました。

さらに、この飲み会で ponpoko が先日ブログで「おっさん」呼ばわりした、スリランカバンドのカンペを見ていたヴォーカルの方は、実はスリランカの大使であったことが判明しました!!びっくり

本日の教訓:
来週から、音傳の練習では突然椅子が抜けて、メンバーが減っていくかもしれませんので、ご注意ください。あ、ただしそれは男性メンバーに限定されたイベントなので、女性の方はご安心ください。
| 練習案内 | 00:47 | comments(2) | trackbacks(0) |

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
| - | 00:47 | - | - |

人気blogランキングへ
コメント
なんで、なんで、あたくしの椅子だけ(T_T)
| ありえないピアニスト | 2005/10/20 7:21 AM |
きっと、ONDENのメンバーが皆、底抜けに明るいからでしょうねっ!

おっと・・・近頃小学生にはやりの、「オヤジギャグ」で攻めてみました。
| ponpoko | 2005/10/21 12:52 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://onden.jugem.jp/trackback/28
トラックバック