CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< ありえない新年会2 | main | 手話のアニメセットしました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

人気blogランキングへ
ありえない新年会3
@onden最終話

美容室実は今日、シークレット・サプライズがあるんです。

オンデン坊やのマスコットがアヤシイ雰囲気をかもし出すお店、ondenでは、「ママ」の言葉につづいて、だれも聞いたことのないイントロが流れだした。

きのこオレンジきのこブルーきのこレッドきのこグリーンきのこオレンジきのこブルーきのこレッドきのこグリーンきのこオレンジきのこブルーきのこレッドきのこグリーンきのこオレンジきのこブルーきのこレッドきのこグリーンきのこオレンジきのこブルーきのこレッドきのこグリーンきのこオレンジきのこブルーきのこレッドきのこグリーン

ライブ!赤い旗こうして♪ いま僕らが♪ 大きく笑えるの〜も〜♪
こうして いま心から 大きく 歌えるのも〜♪
ああ ほにゃららさん〜にっ 会えたからかも〜 しれなーい!!

お誕生日おめでとう! お誕生日おめでとう!
あなたに会えたこの喜びは
言葉じゃあらわしきれないよ おめでとう、ありがとう
ずっと友達でいよう
もし1つだけ あなたに伝えるなら〜・・・

「ピ〜」(トップシークレット)マル秘

お誕生日 おめでとう

きのこオレンジきのこブルーきのこレッドきのこグリーンきのこオレンジきのこブルーきのこレッドきのこグリーンきのこオレンジきのこブルーきのこレッドきのこグリーンきのこオレンジきのこブルーきのこレッドきのこグリーンきのこオレンジきのこブルーきのこレッドきのこグリーンきのこオレンジきのこブルーきのこレッドきのこグリーン

drops作詞作曲による、新曲であり、音傳にて初披露の曲であった。

てれちゃう持ち歌のある合唱団なんて・・・しかも、作ったのがその合唱団のメンバーだなんて・・・ありえない(捜査員談)

続いて、dropsのモンゴメリや、沢田知可子さんのgiftなどが、本人のライブで演奏されたのである。

合唱団メンバーそれぞれが、独特の世界を持っている。そんな「迷路」に迷い込んだ捜査員たちは、すっかり翻弄されていた。1人の迷路を抜けても、また次の迷路が待っている。さまよっているうちに、だんだんその世界にはまっていって、しまうのが、この合唱団らしい。

その後の惨状といったら・・・

武内さんがMC中に、オンデン坊やにチョップ!
お店を破壊してますから。

ワインを片手にピアノを弾くmikaさん!
「ちょっと、新しいワザを開発しようかしら」とつぶやく。明らかに、来年度「ヘンな人大賞」候補ですから。結晶女王様結晶のようですワ。

着いてしょっぱなからうちのテーブルだけ、ビールビールで乾杯。
イヒヒ「ちょっと、練習しとかなくちゃ。手が震えちゃうよ」

その後、「焼酎飲む人!」 の声に、うちのテーブルはみんなすぱっと手を上げた。しかも笑顔! 恐ろしい人たちだ。さすがに、ヘンな人大賞銀メダリスト「くろけん」と、「団長」のいるグループです。・・・考えてみると、この合唱団、「団長」もいるけど「社長」も「部長」も「支店長」も「院長」もいるんだよなぁ・・・「店長」も「副社長」もいるし、「番長」みたいなカメラマンもいる。でもトップは「ママ」なのだ。ponpokoは、「特攻隊長」くらいかなあ。

ライブ中、「ママ」は、ほいっとマイクをponpokoに渡してきた。歌っている途中に。

悲しい「いやいやいやいや、僕、手話してますからー!」

誰かが歌い始めると、自然と歌の輪が広がる。手をつなぐ。肩を組む。みんながハモる。
ハモるとは、つまりハーモニーだ。ハーモニーを出すには、心をつながなくてはならない。ondenは、ヤハラテナとなっていた。アーユ・ボワン ボワン ボワン・・・

捜査員は、すでに音傳のペースに巻き込まれ、自分も音傳のメンバーだったんじゃないかという錯覚すら覚えていた。そんな空間だった。

その後、12:00をまわったころ、懲りないメンバーは表参道にあるアジト「ヤハラテ〜ナ」へ行き、更に飲みつづけた。「団長」が

ぶー「おれは絶対30分で帰るんだ!」

と宣言したが、その集団がアジトを出た時には無情にも2:30をまわっていた。

沢田さんは「今年のテーマは『つながる』。昨年は『伝える』だった。今年はつながることを大事にしようとおもう」と言われた。音傳は、まさにそのような場所であるのだと思われる。

今回の事件は、新年会を装った誕生日会であるというエピソードだけを残し、永遠に未解決の「ヘン」な人たちの「ありえない」事件として迷宮入りとなったのです。
| - | 21:58 | comments(1) | trackbacks(0) |

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
| - | 21:58 | - | - |

人気blogランキングへ
コメント
突然のコメント失礼致します。人気BLOGRANKINGからお邪魔しました。
ご存じないと思いますが、昨年、不慮の事故により亡くなられましたカウンターテナー歌手藤岡宣男さんという方のファンサイトを最近立ち上げました。
趣味に合うかどうか解りませんが、もしよろしければお越し頂ければと思います。

ウエルカムページ(BGM付き)↓こちら
http://to.to.cx/nobu/welcome/1.html

BLOGページは↓こちらです。
http://to.to.cx/nobu/blog/blog.cgi

また、足跡帳(右側中程)も準備致しましたので、ご登録頂ければ足跡を辿ってまたお邪魔することも出来ます。是非登録して行って下さい。

突然お邪魔して日記の内容とも関係のないコメントで大変恐縮ですが、差し支えなければ今後ともお付き合い頂ければ幸いに存じます。
| ken | 2006/01/23 6:42 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://onden.jugem.jp/trackback/39
トラックバック