CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< プレゼントその後・・・ | main | 世界バレー直前の準備 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

人気blogランキングへ
200人の大合唱!世界バレー開会式
合唱
テナーのくろけんです。
いよいよですね!世界バレー。
200人が心を合わせて美しいハーモニーを・・・・。
皆さん大丈夫ですか?
本番直前になって手渡された入場曲はオーケストラの一部となって歌うタイプの難しい曲でした。
MIKAちゃんのがんばりで出来上がったCDを僕は毎日聞き倒しながら、なんとか手がかりをつかむ事が出来ました。
うたのパートがおやすみの間に流れているメロディーを自分なりに解釈(本来のイメージではなく)して、ここはヨーロッパの田園風景で8小節、そこに美しい女神が踊りを踊り8小節、鼓笛隊がドラムをかき鳴らし8小節といった感じでストーリー作りをしています。
最も重要なのは歌が入る直前の2拍くらいの部分で、ここには必ずキッカケになる「キメ」が用意されています。例えばティンパニーが【ドン、ドロドロドロドロ】と鳴ったら歌が入る。この部分は僕には雷鳴に聞こえます。
こう言った解釈は自分に馴染むイメージがあると思いますので、押しつけでは憶えられないでしょう?
みなさんこんな方法で憶えてみては?という提案でした。

この入場曲の「わっしょい」にかまけてメインの「ハレルヤ」の練習をおろそかにしないようにしないと・・・・。
| 公演予定 | 09:03 | comments(1) | trackbacks(0) |

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
| - | 09:03 | - | - |

人気blogランキングへ
コメント
合唱もバレーと同じくらい体育会系になってきましたね〜!
楽しく歌えるよう、みんなでガンバローね!
| MIKA | 2006/10/27 1:01 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://onden.jugem.jp/trackback/45
トラックバック